お問い合わせ

お知らせ | News Release

お知らせ

2018.02.13

ニュース

【2018年3月3日(土) 開催】シンポジウムのご案内

「歩く」と「貯筋」によるフレイル予防と社会参加促進シンポジウム

■内容■
講演1 「5000人17年間の中之条研究で解明された、あらゆる病気病態を予防する歩き方
    〜 歩き方検定による中強度活動の習慣化と健康長寿の関係」
    青栁 幸利(東京都健康長寿医療センター研究所 運動科学研究室長 医学博士)

講演2 「使って貯めよう筋肉貯筋〜老後に備えて貯筋と貯金〜 フレイル・サルコペニア予防
    にむけた高齢者向け筋トレの必要性」
    福永 哲夫(健康医療産業推進機構理事長 鹿屋体育大学前学長・東京大学名誉教授)

講演3 「超高齢社会を楽しく生き抜く体づくり〜ソーシャルキャピタル醸成の可能性を追求
    する貯筋運動プロジェクト」
    川西 正志(鹿屋体育大学 教授)

検定紹介:「歩き方検定」「貯筋検定」の内容紹介と「ウォーキング貯筋ステーション」
     ならびに支援ツールについての説明と質疑応答
     山羽 教文(ソーシャルフィットネス事務局長)

■主催■
一般財団法人 健康医療産業推進機構

■開催日時■
2018年3月3日(土)  13:30〜17:00(受付開始 13:00)

■会場■
品川インターシティ 会議室
(〒108-0075 東京都港区港南 2-15-4 品川インターシティ B1階)

■連絡先■
03-6206-0964(ソーシャルフィットネス事務局)

■定員■
100名

■参加費■
無料

■お申し込み方法■
2月末日までにメールまたはFAXにてお知らせください。
詳細はこちら